拡大法
CEATEC JAPAN 2017
2017年10月6日
制作
 

 2017年10月3日~6日まで幕張メッセで行われた、アジア最大級の規模を誇るIT技術とエレクトロニクスの国際展示会 CEATEC JAPAN 2017 (シーテックジャパン)を最終日の6日に見学、これはその速攻レポートです。
 2016年から方針の転換がなされ、観客数も減少から、一転、増加に転じたそうである。かなり盛り上がってきた模様なので、朝夕の散歩の代わりにメッセ辺りに出かけてみようかという軽い気持ちで参加。

 幕張メッセの会場からは、主催者・出展側・観客の、"AIoT"新時代に向かおうとする熱気が伝わってきた。会場は混雑、大盛況で、昔、現役時代に見たエレクトロニクス・ショーとかデータ・ショーで受けた刺激と知的興奮を久しぶりに感じた。行って良かった。
 


CEATEC JPAN メイン会場 (第5ホール)

写真の拡大・YouTub動画の見方
  このページの写真は拡大(ズームアップ)できます。
  左のYouTube マークでは動画がご覧いただけます。
  いずれも左の「手の平マーク」が表示されます。
  写真・動画の上で左クリック➡写真拡大、動画表示。動画を見るには▶マークを再度クリック。
  元に戻るには ① 画面右下のXマークをクリック or ② 拡大画面などの欄外をクリックします。


各社展示物 (写真・YouTube動画)
 タイトル  写真 特記事項 
入場タグ
入場タグ
  事前にウエブでメンバー登録
  タグをプリントして会場に持参
 (これで入場無料、バーコード付き)
  これがないと有料(500円)
  ケースに入れて首から下げる
  会場では結構頻繁にバーコードが必要
   (本人確認のため、名刺代わり}
会場風景
(第5ホール)
 開場早々なので客はそれほど多くない
 公式ホームページ
 インターネットレポートサイト
IoT・AIを活用したサービス・製品が「IoTタウン」で勢ぞろい、業界の垣根を超えて創出される新たなビジネスモデル

 CEATEC JAPAN 2017 受賞展示品

 2017年7月発売済  小学館は、手のひらサイズの小型エデュケーション・ロボット『TABO8』(ターボエイト)を付録にした雑誌「小学8年生」特別号を2017年12月中旬に数量限定で発売。雑誌「小学8年製生」の付録 (ロボスタサイト)
 世界初の試みで、ネットでは大評判
 小学8年生は19,800円(税込)と雑誌としては高額

 今回は多くのロボットが出展されていた。 
  参考サイト  ロボスタカメラ部  
  ロボットたくさん!「CEATEC JAPAN 2017」 フォトレポート!

ターボエイト君
小学館のターボエイトを見た
(実写)
タカラトミー
Cozmo ロボット

Cozmo ロボット君
 タカラトミー Cozmo ロボットを9月国内発売

 価格は26,980円(税別)

 ロボスタの紹介記事

 COZMOは、2016年10月に米・Anki社より発売され、クリスマス商戦に高額品中で2番目に売れた商品
ソフトバンク
介護ロボット
「ペッパー」君

ペッパー君と記念撮影

シャープのロボホン
211,300  (実写)
 
家庭用コンパニオン・ロボット「NAO」 (ソフトバンク)
(実写)
 ●ソフトバンクから発売されている介護ロボット 「ペッパー君」
 ●本体価格 198,000円 → Pepper 基本プラン 14,800円 / 月×36ヵ月 → Pepper 保険パック 9,800円 / 月×36ヵ月


 ●ペッパーくんはポケットティッシュを配っていた。前に座るとティッシュをくれる。そのまま座って話をしているとまたくれる。合計8個のティッシュを貰い、お得でした。
 オムロン

ピンポン
ロボット

「フォルフェウス」

リンピック選手メダリスト・水谷隼選手と試合
 ロボスタ オリンピック選手でメダリストの水谷隼選手 FORPHREUSオムロンのAI搭載卓球ロボット「フォルフェウス」がサーブとスマッシュ(レシーブ)に対応、水谷隼選手も応援

 IPX3の防滴性能
 米国価格は約2万円を想定
 「ジェスチャーコントール」機能を搭載
 
OMRON ピンポンロボット(実写)
 業務用ドローン
 業務用ドローン
 大型で重量級のフルサイズカメラを搭載していた
 メーカー、詳細仕様などは不明(記録忘れ)
8Kテレビ  NHKのブース8Kの液晶表示
 とにかく精細で迫力満点、お金があればぜひ買いたい商品である
テスラの先進的な
コックピット
電気自動車、テスラの先進的なコックピット
セキュリテイーがきつく、2回もIDのバーコードを読まされた。目つきでも悪かったのかな?
シャープのブース
「超大型の8Kテレビ」

シャープのブース
超大型の8Kテレビが目につく。2Kテレビを16面連結したものだった。
シャープのブース
「8Kテレビ用撮影装置」

 

 8Kテレビ用の撮影装置
 レンズはキャノン製30mm~300mm ズームレンズ、多分特注品で500万円は下るまい。
   業務用ドローン
 6cm の誤差で設定したルートを自動飛行。
 高圧電力線の定期点検、橋梁の保守などに使われるそうだ。
 メーカー、詳細仕様などは不明(記録忘れ)
カシオ
「2.5D プリントシステム」
 
 磁波面上加飾造型技術を利用したカシオの「2.5D プリントシステム」
 CEATEC 2017 イノベーションテクノロジ・ソフトウェア部門を受賞
 写真中の畳表に触ってみたが、殆ど同じ感触だったのには驚いた。左のタイル壁の感触もそっくりだった。
   インド(初参加)、EUのブース
立体表示装置   立体表示装置、HYPERVSN 型
  (EUから出品)


 
HYPERVSN 型立体表示装置 (実写)
 
HYPERVSN 型立体表示demo 
 
参考サイト
まるでSF映画?宙に浮く3Dディスプレイ「Hypervsn」

 まとめ

  
会場は熱気に溢れ活気があった。
  ■コンシューマー向けの出展は少なく、どちらかと言えば産業向けのものが多かった。
  AI応用ロボットの出展が多い。
  銀行とかの意外な出展が目立つ、それだけ IoT AI の応用分野が広がってきているのだろう。
  AI、VR分野の出展が目立った。
  
AI 、IoT を結合した新語"AIoT"が現れた(シャープのブース)

                                         (以上)