拡大法
 ポイント生活の楽しみ     (2019年7月29日制作)

使用中の楽天ゴールドカード(Edy付き)
  これから楽天カードを活用して「ポイント生活」を始めます・・と宣言したのは2016年初頭のことでした(ポイント生活への前準備)。あれから4年が経過したのでその実績を報告しようというのがこのページです。カード払いを「ゲップ」 とバカにして「いつもニコニコ現金払い」をモットーとしていたうちの奥様も、ようやくポイント生活のメリットを理解し始めてくれたようです。

 政府は2019年10月から始まる増税を契機にキャッシュレス社会の実現を図る計画を立ち上げました。その目玉の一つ、セブン&アイ・ホールディングスのスマートフォン(スマホ)決済サービス「7pay」が、本人を騙った海外の犯人により不正利用が大々的に行なわれたことが発覚し、結局、7pay 制度は消滅(2019年8月1日)することになってしまいました。出鼻をくじかれた形のキャッシュレス社会も将来展望が暗い感じがします。やはり、現金払いが好きな日本人にとって、キャッシュレス社会は形を変えたゲップ(月賦)というイメージがあるのですかね。

 いまいち詳細が不明ですが、もし、激安スーパーの食料品までキャッシュレス化ができるようになれば(2020年6月までのポイント還元で期間限定のようです)理想的なポイント生活になりそうです。
 
 今では、楽天カードでショッピングするだけではなく、楽天モバイルのスマホ、1分10円の楽天でんわ、コンビニの支払いは楽天Edy、楽天ポイント会員など、楽天ベッタリの生活をエンジョイしています。それにしても楽天も大きく成長したものです。楽天モバイルは、10月にも4大キャリアとして自立し、時間をかけながら自前の回線網を構築するそうです。国産のネットショップですからご同慶の至りです。

 楽天カードは2012年頃から使ってはいたのですが、今回始めて調べてみたらポイント累計が何と152,827 に達していることが分かりました。自分でも驚くほどの額です。1ポイントが1円なので15万円以上も溜まっていたわけです。

 普通、ポイントが溜まったら商品をポイントで支払いますが、普段は高すぎて買えない季節の果物、例えば、贈答品レベルの高級デコポンとか、旬の高級桃などをポイントで購入します。奥様への誕生日プレゼントとしてハズキルーペをポイント併用で贈ったこともありました。

 ちなみに、うちは、NHK 電気代 新聞代 車の任意保険料 車検代 ・・など、生計費の大半を楽天カード払いにしています。最近では車検料、車の任意保険料も楽天カードで購入します。現金払いはできるだけ止めてネットで買うように努め、ポイント還元が高率なキャンペーン商品を探すとか、なるべくポイントが貯まるように検索したり工夫することも楽しみの1つです。

 楽天スーパーポイント 直近の実績
2018年7月~
2019年7月
獲得    利用  
27,513 ポイント 27,895 ポイント
 楽天スーパーポイント実績 年度別
2017年 14,930 ポイント 14,327 ポイント  
 2016年  20,771 ポイント 20,121 ポイント  
 2015年 15,755 ポイント 16,195 ポイント  
 2014年 16,584 ポイン 16,298 ポイント  
 2013年 18,566 ポイント 18,448 ポイント  
 ~2012年   66,221 ポイント 67,438 ポイント  
 合計 152,827 ポイント 152,827 ポイント  

 随分前から始めたので、今はダイヤモンド会員です。これを活用して最新のスマホに夫婦して更新しました(楽天スマホで節税)。楽天モバイル会員・3年長期契約・スーパーホーダイ契約のお陰で、スマホ本体のキャンペーン・一括買取額3千円(2人共)、 初年度のスマホ代月額 980円(以下)と格安で済みました。 上記の「楽天スマホで節税」にも書きましたが、通常は100円につき1ptが還元されるのですが、スーパーホーダイ契約者であれば「100円につき3pt」、さらに楽天カードで支払うと「100円につき5pt」もアップするそうです。何とポイント5倍還元ですから画期的だと思います。楽天カードでネットショッピングすると 5% も安く買えることになります。つまり 5% 減税です。(昔に比べると私も細かくなったねー!)

 一般ユーザーが支払う平均的なスマホ料金月額は結構高くついています。
   ドコモやau、ソフトバンクなど、大手キャリアを利用している場合の
     平均は 9,000円 程度。
   本体価格の支払い終了後は7,000円程度が平均。
   格安SIM利用の場合の平均金額は端末の支払いが残っている場合で4,600円程度。
   本体価格の支払いが終わっている場合は半額の2,300円程度が平均。

 したがって、今回の楽天モバイルのスーパーホーダイはとてもお得かと思います。

    スマホ一括購入価格 約3千円 (ファーウエイ nova lite 3 )
    楽天スーパーホーダイによりスマホ料金月額(プランS)
         1年目 :  980円/月額
         2年目 : 1,480円/月額
         3年目 : 2,980円/月額 

 (以上)